金魚警報 - 2011年04月
All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味に歴史的なサンマガコラボ 久米田康治「かってに改蔵」×「さよなら絶望先生」

全国一千万人の久米田ファンが待ち望んだ奇跡
改蔵と絶望先生が表紙で握手!サンデー×マガジン交換掲載

雑誌を超えたコラボということもさることながら、よもや改蔵の新作が拝める日が来ようとは。
なぜこれを50周年の時にやらなかったんだ!

korabo1.jpg
かつての一歩とコナンのように表紙で堂々たる握手を交わす改蔵と絶望先生



korabo2.jpg
ちっさ!




・さよなら絶望先生
サンデー作品の中に紛れ込む絶望先生、この違和感たるや筆舌に尽くし難い。
サンデー読者を意識した導入をしつつもいつものノリで話を回す糸色先生です。畑先生の次回作にご期待ください!とすごく嬉しそうな顔で言い放つ先生と邪悪な笑みを浮かべる可符香ちゃんの背後に久米田先生のお姿を見ました。そしてその流れからサンデー作品を羅列ネタでいじるいじる。作家いじりに関してはやはり古巣のサンデーでこそ輝きますね。どこか懐かしいノリであります。東電の人のかぶってるネタ以前も使ってましたけどそんなに気に入っちゃったのですか久米田先生。ちょこちょこコマの隅に出て電波なこと言ってる羽美ちゃんがいいですね。本当の意味でサンデーにカムバックしたのは彼女一人だけです。いやぁしかしマガジン連載作品がサンデーに掲載って何気に凄いことですよ。赤塚不二夫先生以来だと聞きましたがまじですか・・・。「夏あたりですか再カムバックは?」の煽りにご期待ください。

・かってに改蔵
こちらはカラー扉絵付きでちょっと豪華。もうね、これだけでテンション上がるというものですよ・・・!
ああ本当に新作が拝めるんだなぁとどきどき。冒頭から「今回の掲載はまさに想定外」「ただちに笑いにつながるものではありません」などと不穏な言い回しで説明責任を果たす地丹、お久しぶりです。テンパる地丹に殴る改蔵、電波女状態の羽美ちゃん、可符香ポジションで狂言回しを担当する部長・・・絵柄こそ変われど往時を留める人物達に出会えて軽い感動すら覚えます。ああこれはまぎれもないかってに改蔵なんだ・・・。特に彩園すず部長、本当に久しぶりな感じがします。新装版の口絵やおまけページでも登場しませんでしたからね。今回あざといぶち抜きが多くて満足です。カレンダーはぜひ発売してください。改蔵がさりげなく絶望した!と言ってますが違和感がない・・・(笑)なるほどだから絶望先生は代わりに「ご期待ください!」なんですね。ネタのコラボとしては東電の人のかぶってるネタ・・・はもういい加減許してあげてはどうでしょう。あと改蔵に眼鏡ほむほむが、絶望にマミさんが出た(?)のでまどマギネタコラボでもありますね。絶望先生じゃない、「かってに改蔵」が読めてよかったです。


とまぁ随分とっ散らかった感想となりましたが、両作品ともとても面白かったので久米田作品ファンなら買っておいて損はないです。単行本に収録されるかわかりませんしね。


かってに改蔵 上巻(期間限定版) [Blu-ray]かってに改蔵 上巻(期間限定版) [Blu-ray]
(2011/05/25)
櫻井孝宏、喜多村英梨 他

商品詳細を見る

改蔵OVAの宣伝という名目のコラボだったと思うのですが、
どちらかというとサンデー読者に対する絶望先生の宣伝になってる気がしました(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。