金魚警報 - ホームステイで異文化コミュニケーション!福地翼先生新連載「アナグルモール」感想
All Entries |  Monthly Archives |  Tag Cloud |  New entry |  Up load | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームステイで異文化コミュニケーション!福地翼先生新連載「アナグルモール」感想

当ブログは少年サンデー感想ブログになります(挨拶(嘘

「タッコク!!!」連載終了から約半年ですね。
ツイッターでのつぶやきから新作製作中な雰囲気はバリバリありましたけど、こんなに早く帰ってきてくれるとは。
しかも四年ぶりの本誌!

ana.png
おかえりなさい福地翼先生!


タイトル「アナグルモール」
えーともうこれは各所であなる呼ばわりされる未来しか見えません。
並び替えると「あなる潜ーる」になったりともう色々最低ですね(私の頭が

表紙&巻頭カラー5ページで気合入ってますねーというかアナログ塗りじゃないですか!タッコク後期からデジタル塗りになってしまってちょっと寂しかったので嬉しいです。絵柄はうえき+あたりから随分丸みを帯びてきましたねぇ。


本編。
“マジン”ルチルはじめての人間界の巻。第一話は地上に出てきたルチルと人間草薙千羽さんのボーイミーツガールといったところです。千羽さん可愛い。どこか世間知らずで勘違いしやすい性格の主人公というのはうえきやタッコクでもそうでしたけど福地先生のお気に入りなんでしょうか。そして例に漏れず異世界人主人公ですが最初からその設定が明かされてる点が植木やカコちゃんとの違いですね。魔人ではなく地底と地上の間に住む存在「間人」というのが面白いネーミングです。相棒のバハムートは今のところマスコット以上の意味はありませんけどまぁあんまり可愛く無いですねw

ルチルが不良を倒すシーンはまんまタッコクのノリで何故か安心しました。
ああまたこの人の漫画が読めるんだなぁと思うと凄く嬉しく思った瞬間です。
人間=化物という認識を持っているルチルと、ルチルがマジンだと知らない千羽さん。多分様々なズレを生じさせながらもコメディを交えつつ上手く「地球の命運を掛けた共同生活」をやってくれると思います。今後はホームステイを経て家族の大切さを学び人間を守るために戦うといった展開になるような気がしました。何と戦うのかは知らん。
扉絵に未登場の両親と弟(妹?)も載ってたりとどうも「家族」がテーマになってる感じですね。

展開の意外性は一話の時点ではそれほどありません。舞台設定が明らかになり次回以降どういう方向性を打ち出していくのか楽しみです。タイトルも含め随所に織り込まれてる謎っぽい要素もこれから少しづつ明らかになっていくと思います。
「ホームステイ・アクション」と銘打っているのでバトル物だと思ってたのですが、Webサンデーのページでは「ホームステイ・アクションコメディー!!」と書かれているのでギャグパート多めの初期のタッコクのような雰囲気を帯びた作品になる可能性も。
といってもまぁそこは福地作品、パズル的な要素のトンデモ能力バトル展開に持っていくと信じております。

頭脳を駆使した戦略的なバトルとアホっぽさ全開の勘違いコメディの両側面を併せ持った素敵な漫画になってほしいと思いました。
期待してます!

◆サンデー他作品感想

・GAN☆KON
新太とイサナの武器が互いを結ぶ赤い糸で、思いの大きさで太さが変わるとか、挙句技名が「絆落とし」とかセンス溢れる設定が好きです。絆って字に糸偏入ってるのがポイントですな。

・はじめてのあく
連載開始以来ひたすらお色気要員入りを回避してきたユキさんついに堕つ!あの涙は演技に違いない、というかそうであって欲しいです。そういう強かさが彼女の持ち味。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。